備忘録

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅レコ初使用

ちゃりんこで今市から小山まで行ってきた。
県道70-150-14と行くつもりが間違えて県道70号をそのまま行ってしまった。
途中で間違えに気付いたけど、かなり坂を下った後だったのであきらめてそのまま行ってきた。

旅レコだが安いにしては良い。
・軌跡は特に問題ない
・よく調べずに買ったが高度が測定できてよい
 SONYのを使っている時は、自作の かわうそ で緯度・経度から設定していたがその手間がいらなくなった。
・電池の持ちがあまりよくない?
 5時間半で電池が点滅。5秒間隔で測定していたか、それともエネループをループしすぎて蓄電能力が落ちたかはわからない。
・高度(気圧)というのが出るが、400mぐらいではだめなのか?
・KMLしか保存できないのかとがっかりしていたら、「ファイル - 別の形式に書き出し」で GPX/NMEA/CSV に落とせる。
 GPXで保存できれば、「かわうそ」でも「」でも食えるので問題なし。
・衛星を見つけるのにものすごく待たされることはなかった

旅レコ画面-思川

旅レコ購入

I-O DATA旅レコをAmazonで購入。

大井町のヤマダ電機に買いに行って売っていなかったのではじめてAmazonでショッピング。
1回注文してローソンに届くはずが、受取人の名前が空だから返金・キャンセル扱い。
注文する時にそんなのチェックして!って感じ。
再度注文して今日届いた。
旅レコ自体はちっちゃな箱なのに、Amazonの箱がでかいこと。

Sony の PCQ-GPS3S を会社の後輩に譲ってもらって使っていたが Windows7 64bit にドライバーをインストールできず使用を諦めた。

外で使っていないが第一印象は
・小さくてよろしい
・窓際で測定してみたが、一応近くを指していた
・電池が抜きずらい
電池の蓋のところが壊れそう。↓の写真参照。

TS3R0075_convert_20111123190500.jpg

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。