備忘録

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017/02/26 新百合ヶ丘-平瀬川-多摩川-蒲田

09:10 0km   小田急新百合ヶ丘駅
09:40 2.8km 平瀬川支川源流近く
10:30 6.9km 平瀬川合流点
12:00 14.5km 多摩川合流河口
14:40 26.7km 第二京浜の橋を渡り多摩川と別れる
15:15 30km  蒲田ゴール

新百合ヶ丘駅
JR南武線の登戸乗り換えで小田急の準急で到着。
南口で怪しい団体が寄付してくれって連呼していた。

鍋ころがし由来
地名「鍋ころがしの」由来。詳しい解説はこちら

田園調布学園大学
川の名前を調べる地図を見ると、田園調布学園大学の校内が源流ぽかったので行ってみました。
入れず、GoogleMapsだともう少し北が源流みたいだが、道路に隣接していないので行けず。
田園調布でもないのに、なんでこんな名前なんでしょうね。

平瀬川支川
平瀬川支川の源流点近く。
もっと詳しいのを見たい人は横浜水道みちを行くをどうぞ。自分とは目的が違うようで詳しさは段違いです。

花大根の花?
花大根の花でしょうか。迷い込んだ狭い場所に咲いていました。周りが囲まれているから風が無く暖かいところだからよいのかも。

マリアンナ医大手前
マリアンナ医大の少し手前です。川っぽくなってきました。花壇の水を汲んでいました。

あゆみ橋水位計?
あゆみ橋の水位計だと思う。氾濫危険水位までいったことあるのかな?

平瀬川支川。本川じゃない。
平瀬川支川。本川じゃないのをここで初めて知る。平瀬川支川とかじゃなく、ちゃんとした名前つけてあげれば良いのに。
本川より支川の方が長いようなきがしますが。。。

スズメの行水
使っているデジカメFinePix XP30ではズームが限界でよくわからないけど、スズメが行水しています。
3羽いたけど、カメラ構えてとろうとしたら減っていた。笛吹川に行ったとき石和温泉近くで鹿が川を走っていたのも取りそびれた。

平瀬川本川との合流点
左が本川で、右が支川(こっちを歩いていた)

ホトケノザ?
ホトケノザ?えらい群生している。食用にならないそうです。勝手に群生しているのでしょうかね。

久地円筒分水
久地円筒分水
津田山を突き抜けて平瀬川がながれているが、津田山をこえたところにあった。津田山結構な坂でした。
二ヶ領用水の水を4つに分けるらしい。平瀬川の水は合流しないとのこと。

二ヶ領用水久地円筒分水

平瀬川-二ヶ領用水
左が平瀬川で右が二ヶ領用水の残りカスの水。どちらも最終的には多摩川の水になるから、二ヶ領用水の水がわんさか流れてくることは無いだろう。

多摩川合流点
右岸から多摩川に合流します。もっと先の本当に合流する手前でフライフィッシングをしている人がいたが、
何を釣っていたんだろうか?あんな臭い川に渓流魚がいるとも思えんが。

二子玉川下流
さすがにこの辺の水は臭い。昭島あたりからもう臭かったからここで臭いのは仕方ないが。

菜の花
菜の花。セイヨウアブラナだと思うが、確かではない。

多摩川遊歩道
多摩川遊歩道だったか、そんな感じの看板があったが、すごい感じ。大雨がふったら埋まっちゃうから別に掘らなくても良いと思うのだが。。。

調布取水堰
調布取水堰。釣りをしている人が結構いた。ここの水は飲料水にはならず、工業用水に使っているらしい。
羽村取水堰の水ならいいが、ここのは嫌だね。

多摩川を渡り東京へ
車だと第二京浜-環八で行くんだろうが、歩きだから適当にジグザグ進む。

2017/02/04 小出川(湘南台-小出川-茅ヶ崎)

08:30 0km   相鉄いずみの線の終点、湘南台駅スタート。
09:20 3.5km 小出川源流点
12:00 17km  相模川河口
13:30 24km  JR茅ヶ崎駅ゴール。

小出川は慶応大学藤沢キャンパスの近くが源流で、相模川河口ちょい上流左岸で合流する。
11.05 kmの短い川です。流域は決して田舎ではないので水質には期待してはいけない。

引地川
湘南台駅から500mほど行ったところで引地川を横切る。思いのほか汚くなさそうに見える。
逆側(北)を撮った写真もあるが、そっち側だと川に降りられる。
慶応大学
奥に見えるのは富士山と慶応大学藤沢キャンパスの体育館?かな。
慶応大学の外れキャンパスかな。自分だったら東京よりこっちの方がいいけどね。
長いバス
ツインライナーというバスだそうです。うまく撮れいないけど、長いバスです。2つのバスをくっつけたようなもの。
始めてこんなの見ました。
小出川源流看板
小出川の彼岸花:約3Kmの観賞コースを完歩に全文が書かれています。
小出川源流
う~ん。これだけ見ると、ただのドブ川っす。
彼岸花群生地
大黒橋から追出橋の3kmが彼岸花群生地だそうです。全く季節外れなので何もない。正面に富士山が見える。
こんな狭い土手に群生するイメージがつかない。
彼岸花群生地看板
上手く写真が撮られているのか、本当にきれいなのかわかんない。
手作り感一杯堰
手作り感一杯の堰。田植えのころはちゃんと水をせき止めているのだろうか。すぐ決壊しそうで恐ろしい。
東福寺跡、地蔵尊
東福寺跡、地蔵尊
東福寺跡
東福寺跡。寒川観光協会のサイトに説明あり。
河津桜
小出川桜まつりの会場です。時期が早かったようで花は少ないです。
オオバン?
オオバン?同じ黒い鳥でも、カラスとは異なり愛らしいね。
旧相模川橋脚
旧相模川橋脚。今の相模川より大分東にあります。「奇跡の一本松」みたいに、作り物に見える。コンクリでできてないよね。
河津桜?
湘南夢わくわく公園
湘南夢わくわく公園。高架したでスケボーやっていました。
河口
小出川の河口です。左右がゴルフ場になっていて、相模川との合流点には行けない。
相模川河口
相模川の河口です。この日は風が無く穏やかでした。サーファーはうれしくないでしょうけど。
相模川河口-湘南方面
相模川河口から湘南方面を見ました。右に見えるのは先週行った三浦半島でしょう。
河口
河口から北を見る。小出川の合流点は見えない。橋よりも奥にある。
伊豆大島
伊豆大島。結構大きく真南に見える。直線距離は50kmぐらいでしょうか。
下水処理水
相模川流域下水道左岸処理場(柳島管理センター)からの処理水です。2系統出ていてその右側の写真です。茶色で異臭がします。処理してこれだから、その前はえらい状態なんでしょうね。その直ぐ近くで釣りをしていてるが、釣れた魚は食べるのな?
烏帽子岩
烏帽子岩。ここに来る途中に変な形の車止めがあって、なんでこんな形をしているか気になっていたが、烏帽子岩の形だったんですね。
茅ヶ崎市文化資料館
茅ヶ崎市文化資料館。近代物がメインでした。古代・中世がうれしいのですが。。。
戦後の空中写真があり、それを見ると小出川の河口は今とは異なり、相模川と並走・90度曲がり直角に合流していた。
おばちゃん連中が大挙してきたので早々に撤収しました。
茅ヶ崎駅
茅ヶ崎駅。駅前に特にスーパー無しで何も買わず帰宅。

2017/01/29 下山川(安針塚-下山川-葉山-逗子)

京急安針塚駅~安針塚~下山川~葉山~JR逗子駅の20km弱を散歩しました。

安針塚駅
9:45 京急安針塚駅。カーブにある駅で、電車が停車する時傾いています。駅北にはスーパーとか少し店があるようだけど、南には何もなし。
横須賀港
10:03 駅からずっと南下。途中から歩行者専用の道路になり、暗峠ばりの急勾配。頂上付近には塚山公園があり、そこの展望台から北側の横須賀港を見る。船の種類はわからないが軍艦がいますね。
安針塚説明
10:07 安針塚の説明。もっと情報をのっけてくればよいのにね。全文はこちらのサイトにテキストで書いてあります。
安針塚
10:09 安針塚
安針塚から葉山方面に抜ける道
10:11 安針塚から葉山方面に抜ける道。鎌倉の切通しみたいな感じのところもあります。基本、整備された山道です。
下山川上流
10:17 安針塚から山道を歩いて舗装のある道路に出たところ。本町山中有料道路沿いで、もう少し上流に行くと源流点らしい。
下山川中流
10:40 不動橋手。鴨がお休み中です。
下山川 星山橋観測所
11:38 この日の水位は0.13m。氾濫注意水位は2.3m。1m位になれば下ろうと思えばいけるかも。台風の時じゃないとダメでしょうけど。
下山川河口
12:23 葉山御用邸をぐるっと回って河口まででる。河口も水はちょろちょろ。正門にしか警備の人(警官?)がいないと思ってたが、裏にもも結構いるんですね。
この日は暖かくマリンスポーツをやっている人がたくさんいました。
SUP(スタンドアップパドルボート)という、サーフボードの上に立ってシングルブレードで漕ぐ人が多かった。
シーカヤックは少し。SUPは波のあるところでは辛そうだと見ていて思った。
海水に手を入れてみたが、やはり海は川に比べ大分あったかい。
森戸大明神 由来
12:59 森戸大明神というのがあったので寄ってみた。頼朝がどうのこうのと書いてありました。
森戸大明神
12:59 カップルが、神社は写真撮らない方が良いんだってという話をしていました。
そういうもんなのかね~。そもそも、神社ができたころに写真なんてものは存在しなかったから、そんな風に言われるようになってから100年も経っていないだろうからどうでもいいね。
そもそも、神だの仏だの信じないし。どういう歴史があるか興味があって行くだけだから。

13:55にJR逗子駅に到着。駅の近くにスーパーでもあれば、魚系のお土産を買って帰ろうと思ったがなかったので止めた。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。